FC2ブログ

[MMD]XXXROID YUKARI

ゆかりさん動画です



[広告 ] VPS


キモイ。
なにがキモイかというと、4:40のあたりのテキスト、最初は、

ましゅたー
しゅき
だいしゅき
ちゅーして
ちゅっちゅ

だったことです。
あまりにものキモさに私の精神が耐えられなかったので、変更しました。

モーションは適当に思いつくまま作っていたので、最初とゆかりさんの雰囲気とか違いますね。
途中で急にデレた感があるので転換用に謎の電流エフェクトを入れています。
でも、本当は最初からゆかりさんはマスターにデレデレです。

私の動画のマスターは相変わらずヒドイ奴ですね。


スポンサーサイト
[PR]

サイバースペース風実験

作成中の動画の演出に使えないかと、昨日のお仕事中に思いついたので実験です。


昔のCG映画やアニメで見る演出ですが、ローポリ風の緑色のポリゴンで構成されたステージ。
攻殻機動隊やMATRIXで見かけるかもしれません。
blog2018051301.jpg
こういう感じの映像です。

テストとしてはこにわ様が販売されているカスタム少女用の病室ステージを使ってみましょう。
blog2018051302.jpg

まず最初に思いついたのが、MMEの Grid
blog2018051303.jpg
これはこれでカッコイイのですが、メッシュがちょっと目立ちすぎて目的とは違った感じですね。
設定で減らせるのかな?

次に思いつくのは、動画編集側での単色化。
blog2018051304.jpg
うん。違いますね。
このステージは綺麗なテクスチャが貼られているのですが、それが邪魔しているようです。

ここまでは、だいたい予想通りでした。
そして、昨日思いついたのは、テクスチャを単色で塗りつぶしてしまったらどうなるかな?です。
blog2018051305.jpg

こんな感じ。使えそうです。
少し、透明度を上げてみましょう。
blog2018051306.jpg
おお、もう一息といったとこですね。
エッジを描画すればよくなりそうに思います。

解説としては、以下の方法でモデル改造をしています。
1.材質に含まれる面を取得する
2.面がマッピングされている画像を調べて、平均の色を取得する
3.求めた平均の色を16諧調のグレースケール変換し、別途用意した16諧調の材質にマッピングしなおす
blog2018051307.jpg
カーテンのところを見ればわかりますけど、隣り合った面なのにガッツリと色が変わってますね。
これは平均の求め方が悪いのか、作ったスクリプトにどこかにバグがあるのか。

動画に使えそうかな?
使いものになりそうであれば、プラグイン化したいところですが、いくつか課題はあるのでコスト面であまり割に合わないかも。

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Twitter